長野県最南端の秘湯と秘境の里・山と渓谷に囲まれた里山がここにあります

信州遠山郷

遠山郷観光協会/長野県飯田市南信濃かぐらの湯となり
Tel0260-34-1071 http://www.tohyamago.com/

地図

地鶏メニューあれこれ

地鶏メニューあれこれお土産処

昔ながらの食べ方で・・・・

「地鶏ジンギス」「地鶏鍋」

  遠山地鶏を味わうことのできるお店は、南信濃村に限らず飯田下伊那地方に増えつつあります。
 「そば処信玄」では、遠山地鶏を使った地鶏そばや地鶏鍋が食べられるほか、お土産用の地鶏ジンギスなどもあります。そばも鍋もジンギスも、昔ながらの料理法。地鶏のおいしさがストレートに実感できます。
  • jingisu地鶏ジンギス
  • nabe地鶏鍋

▼ お問い合わせ そば処信玄(遠山味工房)
Tel.0260-34-5630 (定休日:第一、第三木曜日)

▲PageTop

ちょっとオシャレに・・・

  • katamati片町元彦さん

山肉料理の老舗、星野屋の片町元彦さんに、ちょっと変わった地鶏メニューをご紹介していただきました。
 遠山地鶏の特徴は、肉に弾力があり、スープも良く出る点ですね。ブロイラーとはまったく違います。
 鶏肉はもともとクセが少ないので、様々にアレンジすることができます。料理人としても楽しい食材ですね。
 今回はぼくの得意な中華の薬膳として、二品をご用意しました。

遠山地鶏の北京ダック風パン包み

pekin

パリパリに焼いた地鶏肉を、もっちりしたパンで包みました。ソースは八丁味噌をベースに、漢方薬に使われる山椒や黒糖などの薬味を入れてあります。食べやすいといことで女性のお客さんから評判をいただいてます。

地鶏と百合根の八穀粥

okayu

 麦、粟、稗、タカキビなどの雑穀を中華風のお粥にして、薬効のために遠山産の百合根を入れてあります。百合根は滋養強壮、老廃物の排出、体を温める効果があります。ダシは地鶏のガラに加え、中華と和風(昆布・かつお)のダブルスープ。お米の粒を残していますので、普通のお粥よりもしっかりとした食感があります。

▼お問い合わせ 星野屋  Tel:0260-34-2012 (年中無休)

▲PageTop


  関連記事

民宿 なかい

民宿 なかい 昔懐かしい遠山郷の味を大切に守る宿     ▲ご宿泊時、夕飯メニューの一例 山肉・山菜料理 をはじめとした郷土料理 >続きを読む

食事処 信玄

食事処 信玄 地鶏そばとプライベートな滝! 地鶏そば つけ 地鶏焼き 滔々と流れる信玄滝 シャモゆずりの肉質と旨みが特徴の“遠山 >続きを読む

蕎麦処 丸西屋

蕎麦処 丸西屋 山のおいしい水と空気がつくります 遠山郵便局となり。新築なのに懐かしい。   春は朝摘み山菜、夏はおろ >続きを読む

ゲストハウス太陽堂

ゲストハウス太陽堂 長野県の南の端っこ、遠山郷と呼ばれるところにある小さな宿です。   公式HP 空き室状況等はこちら >続きを読む

遠山郷と赤石銘茶

遠山郷と赤石銘茶 標高1,000mに育つ遠山のお茶 虫がつかない安全なお茶  お茶の産地といえば、静岡・宇治などがすぐ頭に浮かび >続きを読む

紺屋旅館

紺屋旅館 旅館の隣は懐かし食堂 五目中華 カツ丼 青いのれんが目印の食堂は旅館が営むお食事処、気さくなお父さんが笑顔で迎えてくれ >続きを読む

食・酒・人 たまり場光穂

食・酒・人 たまり場光穂 地元の人しか知らない!? 大人気食堂 ▲サラダカツ定食 まずはそのメニューの豊富さに驚きです。 迷って >続きを読む

喫茶「かみ」

喫茶「かみ」 シンプル イズ ベスト コロッケ!! 下栗いもコロッケ定食 外観 コロコロ丸い下栗いもは遠山郷・下栗地区の特産品、 >続きを読む

アマゴ(ヤマメ)~遠山を代表する川魚~

アマゴ(ヤマメ)~遠山を代表する川魚~ アマゴはイワナとともに、遠山を代表する川魚です。 地元ではアメノウオ、もしくはアメと呼ば >続きを読む

大島屋旅館

大島屋旅館 太古の檜と温泉に癒される ご宿泊時、夕飯メニューの一例 古代檜の大黒柱 江戸時代から続く老舗旅館、夕食では四季折々の >続きを読む

地鶏メニューあれこれ 長野県最南端の秘湯と秘境の里・山と渓谷に囲まれた里山がここにあります

Copyright © 1998-2016 遠山郷観光協会 All right reserved.

▲ページ先頭へ